ホーム > アーカイブ - 2006年11月

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
12

Fiona Apple 東京国際フォーラム(2006.10.14)

その時、会場にいた誰もの存在が、”彼女”の音楽の一部になったかのように感じた。全ての人の意識が、肉体が、ステージにいる1人の小さな女性に奪われてしまったかのように。10.14 東京国際フォーラム フィオナ・アップル以前この東京国際フォーラムでパット・メセニーのライブを見たけれど、急傾斜になっている会場で、音楽自体を楽しむには悪くないホールだ。... その時、会場にいた誰もの存在が、”彼女”の音楽の一部になったかのように感じた。全ての人の意識が、肉体が、ステージにいる1人の小さな女性に奪われてしまったかのように。<br /><br />10.14 東京国際フォーラム フィオナ・アップル<br /><br />以前この東京国際フォーラムでパット・メセニーのライブを見たけれど、急傾斜になっている会場で、音楽自体を楽しむには悪くないホールだ。
    Return to Pagetop