ホーム > Takk

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
59

The Smiths

The Smithsを聴いていると、"もし10代の多感な時期に聴いていたら"とふと思うことがある。子供の頃、転校したことにより周りの世界が180度変わった気がした。それまでは小さな頃から気の知れた友達に囲まれていて、今更「自分はこういうやつなんだ」などと分かってもらう必要はない。しかし転校すると、誰も自分のことを知らない環境。サラサラヘアーで女の子に間違われやすく、しかもピアノをやっている少年が、ある日突然知らな... <a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/johnny_marr.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/johnny_marrs.jpg" alt="Johnny Marr" border="0" width="160" height="228" /></a>The Smithsを聴いていると、"もし10代の多感な時期に聴いていたら"とふと思うことがある。<br />子供の頃、転校したことにより周りの世界が180度変わった気がした。それまでは小さな頃から気の知れた友達に囲まれていて、今更「自分はこういうやつなんだ」などと分かってもらう必要はない。しかし転校すると、誰も自分のことを知らない環境。<br />サラサラヘアーで女の子に間違われやすく、しかもピアノをやっている少年が、ある日突然知らない坊主頭の中に混じって過ごすことは、なかなかヘビーなものがある。
57

Jeff Buckley

"全ての生命は水から生まれた"ということをどこかで聞いた記憶がある。命が水からやってきたのであれば、全ての生命は水へと還っていくべきなのかもしれない。ここで言っても仕方ないが、自分が死んだら土の中に埋めてもらうよりも海に散骨希望だ。そして、そんな風に水の中で「死」について考える時、1人の天才について思いを馳せずにはいられない。 彼の名は、ジェフ・バックリィ。... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/jeff_buckley.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/jeff_buckleys.jpg" alt="Jeff Buckley" border="0" width="159" height="227" /></a>"全ての生命は水から生まれた"ということをどこかで聞いた記憶がある。<br />命が水からやってきたのであれば、全ての生命は水へと還っていくべきなのかもしれない。ここで言っても仕方ないが、自分が死んだら土の中に埋めてもらうよりも海に散骨希望だ。<br />そして、そんな風に水の中で「死」について考える時、1人の天才について思いを馳せずにはいられない。 <br />彼の名は、ジェフ・バックリィ。
54

「Again & Again」初期New Orderが持っていたもの

世の中には二通りの人間がいる。好きな人と別れた時、相手と友達でいたいタイプ。もう一つは、電話番号や写真も捨ててきっぱり縁を切りたいタイプ。僕はどちらかというと・・・いや、間違いなく後者だ。入り口から入ってきた人が出口へ向かう時、呼び止めもせずに相手が出て行くのを見送っていたように思う。なぜそんなことをするのか、いや、そうせずにはいられないのか。... <img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51oVfdWWNUL._SL160_.jpg" alt="Again & Again" border="0" /></a>世の中には二通りの人間がいる。<br />好きな人と別れた時、相手と友達でいたいタイプ。もう一つは、電話番号や写真も捨ててきっぱり縁を切りたいタイプ。<br />僕はどちらかというと・・・いや、間違いなく後者だ。<br />入り口から入ってきた人が出口へ向かう時、呼び止めもせずに相手が出て行くのを見送っていたように思う。<br />なぜそんなことをするのか、いや、そうせずにはいられないのか。
51

Fiona Apple

以前、好きだった女性に「好きなアイドルは誰?」と聞かれた時のこと。 特にいなかったので「特にいない」と答えると、理由を尋ねられた。 自分「だって、好きになったって会えないから」 彼女「すごい現実主義なんだ・・・」 いえそうではなくて目の前にいるあなたのことにしか興味がないのですという本当のことは言わなかった、もちろん。... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/fiona_apple.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/fiona_apples.jpg" alt="Fiona Apple" border="0" width="160" height="213" /></a>以前、好きだった女性に「好きなアイドルは誰?」と聞かれた時のこと。 <br />特にいなかったので「特にいない」と答えると、理由を尋ねられた。 <br />自分「だって、好きになったって会えないから」 <br />彼女「すごい現実主義なんだ・・・」 <br />いえそうではなくて目の前にいるあなたのことにしか興味がないのですという本当のことは言わなかった、もちろん。
48

The Who 思春期に聴くべきロックンロール

2004年の夏を思い出すと、胸のあたりがヒリヒリする。あれは幻だったんじゃないか、と。 ロック・オデッセイの、ロジャー・ダルトリー とピート・タウンゼント。THE WHO初来日。 時が経つにつれ、生き残ったあの2人と同じ空間にいたということが信じられなくなる。... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/keith_moon.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/keith_moons.jpg" alt="Keith Moon" border="0" width="160" height="219" /></a>2004年の夏を思い出すと、胸のあたりがヒリヒリする。あれは幻だったんじゃないか、と。 <br />ロック・オデッセイの、ロジャー・ダルトリー とピート・タウンゼント。THE WHO初来日。 <br />時が経つにつれ、生き残ったあの2人と同じ空間にいたということが信じられなくなる。
47

「告白」Radiohead、The XXが流れる映画

ほとんど洋画しか興味がない自分だが、妻に観たいとせがまれたこと、Radioheadが楽曲を提供したということで、映画「告白」を鑑賞。以下、感想を簡単に。結論から言うと、ほとんど期待していなかった僕からしてみると意外にも楽しめ、「よくできた映画」だと思った。重いテーマをエンターテイメントとしてまとめた演出、終始怒りを押し殺したような松たか子の演技、ミュージックビデオのようなスタイリッシュな映像、全てにおいて... <img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51yMUUf74ML._SL160_.jpg" alt="告白 オリジナル・サウンドトラック" border="0" />ほとんど洋画しか興味がない自分だが、妻に観たいとせがまれたこと、Radioheadが楽曲を提供したということで、映画「告白」を鑑賞。以下、感想を簡単に。<br />結論から言うと、ほとんど期待していなかった僕からしてみると意外にも楽しめ、「よくできた映画」だと思った。<br />重いテーマをエンターテイメントとしてまとめた演出、終始怒りを押し殺したような松たか子の演技、ミュージックビデオのようなスタイリッシュな映像、全てにおいてバランスが取れている。<br />しかし。<br />
38

BONO サングラスに関する考察

何年か前、「もうサングラスなんかかけてる場合じゃない」と言っていたBONO。なのに最近はかけまくり状態。ELEVATIONツアーでは4曲目以降とってくれていたけれど、VERTIGOツアーでは1曲以外終始かけている。しかも僕の確認に間違えがなければ3回取り替えている。サングラスフェチだろうか。あの赤いサングラスだったらELEVATIONツアーの青いやつの方が好きだ。黒ずくめに赤いサングラス。なにも自分の格好までiPod U2仕様にしなく... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/u2.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/u2s.jpg" alt="U2" border="0" width="160" height="205" /></a>何年か前、「もうサングラスなんかかけてる場合じゃない」と言っていたBONO。なのに最近はかけまくり状態。<br />ELEVATIONツアーでは4曲目以降とってくれていたけれど、VERTIGOツアーでは1曲以外終始かけている。<br />しかも僕の確認に間違えがなければ3回取り替えている。サングラスフェチだろうか。<br />あの赤いサングラスだったらELEVATIONツアーの青いやつの方が好きだ。<br />黒ずくめに赤いサングラス。なにも自分の格好までiPod U2仕様にしなくてもいいのに、と思う。
  • by Takk  2010-06-30 (Wed)
  • U2
39

MIKA

なんだか少女漫画のようになってしまったMIKA。でも本人も少女コミックから抜け出てきたようなイメージなので、まあいいかとアップ。MIKAの音楽の何がここまで訴えてくるのか説明するのは難しい。一聴すると、商業的と言われかねないほどのポップ・チューン。端正なマスクと相まって、女性ファンが騒ぐアイドル的要素も備える。それなのに硬派な音楽ファンの僕(ということにしておいてください)がMIKAを聴くと、胸の奥をチクッと... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/mika.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/mikas.jpg" alt="" border="0" width="159" height="219" /></a>なんだか少女漫画のようになってしまったMIKA。<br />でも本人も少女コミックから抜け出てきたようなイメージなので、まあいいかとアップ。<br />MIKAの音楽の何がここまで訴えてくるのか説明するのは難しい。<br />一聴すると、商業的と言われかねないほどのポップ・チューン。端正なマスクと相まって、女性ファンが騒ぐアイドル的要素も備える。<br />それなのに硬派な音楽ファンの僕(ということにしておいてください)がMIKAを聴くと、胸の奥をチクッと刺されたような気分になるのはなぜだろう。
35

Ian Brown

人の顔を描いていると、今まで分からなかったことに気付かされることがある。イアン・ブラウンを描いていて思ったのは、すごく美しい顔をしている、ということだ。「猿っぽいじゃないか」という声が聞こえてきそうだけれど、小さい口と頬骨でそう見えてしまうのだろう。彼の瞳は本当に綺麗だ。とても元囚人とは思えない。純粋で、人間というより動物のそれです。(んっ? やっぱ猿か?)... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/ian_brown.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/ian_browns.jpg" alt="Ian Brown" border="0" width="159" height="198" /></a>人の顔を描いていると、今まで分からなかったことに気付かされることがある。<br />イアン・ブラウンを描いていて思ったのは、すごく美しい顔をしている、ということだ。<br />「猿っぽいじゃないか」という声が聞こえてきそうだけれど、小さい口と頬骨でそう見えてしまうのだろう。<br />彼の瞳は本当に綺麗だ。とても元囚人とは思えない。<br />純粋で、人間というより動物のそれです。(んっ? やっぱ猿か?)
33

Paul Weller

ポールウェラーを最初に見たのは2004年のロックオデッセイだった。当時、ソロもJAM時代のものも聴いたことがなくて、ポールウェラーよりもTHE WHO目当てで行ったフェス。そのあまりのかっこよさに圧倒された。声と音楽もすばらしいのだけれど、それ以上にその仕草、髪型、振る舞い方一つ一つがあまりにかっこよく、目が釘付け状態。それでいて全く作ったところがない自然体。... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/paul_weller.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/paul_wellers.jpg" alt="Paul Weller" border="0" width="159" height="220" /></a>ポールウェラーを最初に見たのは2004年のロックオデッセイだった。<br />当時、ソロもJAM時代のものも聴いたことがなくて、ポールウェラーよりもTHE WHO目当てで行ったフェス。<br />そのあまりのかっこよさに圧倒された。<br />声と音楽もすばらしいのだけれど、それ以上にその仕草、髪型、振る舞い方一つ一つがあまりにかっこよく、目が釘付け状態。それでいて全く作ったところがない自然体。
26

Ian Curtis 映画「コントロール」

お嫁さんと一緒に「コントロール」を観ていた時のこと。妻が突然ブルーになり出したので聞いてみると、何でもイアン・カーティスの雰囲気が僕に似ているということで、イアンが浮気したので僕も浮気するのではないかとのこと。…おいおい、勝手に一緒にして勝手に落ち込むなと思いつつも、イアン・カーティスに思い入れのない人がこの映画を観ると、浮気して自殺してと最低男として映るのかも?... <a href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/ian_curtis_20100523120654.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/i/d/i/idiotfactory/ian_curtis_20100523120654s.jpg" alt="Ian Curtis" border="0" width="159" height="230" /></a>お嫁さんと一緒に「コントロール」を観ていた時のこと。<br />妻が突然ブルーになり出したので聞いてみると、何でもイアン・カーティスの雰囲気が僕に似ているということで、イアンが浮気したので僕も浮気するのではないかとのこと。<br />…おいおい、勝手に一緒にして勝手に落ち込むなと思いつつも、イアン・カーティスに思い入れのない人がこの映画を観ると、浮気して自殺してと最低男として映るのかも?
27

Summertime-EP The DrumsはSmithsの後継という噂は本当か?

本当である。…と言ったらミもフタもないのだが、あくまで精神性の面において、だ。音的にいえば、GirlsがジザメリミーツBeach Boys、DelphicがNew OrderミーツUnderWorldだとしたら、このThe DrumsはNew OrderミーツBeach Boys、といったところか。New Orderがさらに下手くそになって、50年代の海辺にタイムスリップしてハジけちゃいました、というような。「わーい、夏だ海だ楽しいな。けどなんか空しいな。」、みたいな。... <img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41JpQ5%2BwpcL._SL160_.jpg" alt="Summertime" border="0" />本当である。<br />…と言ったらミもフタもないのだが、あくまで精神性の面において、だ。<br />音的にいえば、GirlsがジザメリミーツBeach Boys、DelphicがNew OrderミーツUnderWorldだとしたら、このThe DrumsはNew OrderミーツBeach Boys、といったところか。<br />New Orderがさらに下手くそになって、50年代の海辺にタイムスリップしてハジけちゃいました、というような。<br />「わーい、夏だ海だ楽しいな。けどなんか空しいな。」、みたいな。
    Return to Pagetop